ロイヤルカリビアンで行く子連れ東南アジアクルーズ旅行記⑧<ボイジャー・オブ・ザ・シーズ6日目>

【ロイヤルカリビアン】子連れ旅行記 東南アジアクルーズ シンガポール&タイ&マレーシア ボイジャーオブザシーズ乗船記録

2018年冬、ANAマイルを貯めながら、家族で海外クルーズに行きました。
カリブ海クルーズ、メキシコクルーズに続き、私にとって、この東南アジアクルーズは3度目の海外クルーズになります

ボイジャー・オブ・ザ・シーズに乗船し、今日は6日目の下船日です。
朝早くから慌ただしい一日の始まりです。

朝食~下船まで。ロイヤルカリビアンの下船方法と荷物のピックアップ

朝7時過ぎに起き、急いで11階船尾にある「ウィンジャマーカフェ」へ。
朝10時過ぎには全員下船しなくてはいけないのでレストランは大混雑です。
やっとのことで席を見つけ、フルーツと紅茶の朝食を取り、急いで部屋へ戻りました。

下船時間は前夜に配られるタグに書かれてあります。
私たちは午前9時の下船と指示されていましたが部屋で準備をしていたら既に9時。
15分ほど遅れてのキャビン退出となりましたが特に問題にはなりませんでした、ほっ。
流れに流されるように行列に並んで、あっという間にシンガポール入国審査エリアを通過し、30分ほどで下船となりました。

下船してすぐ、目の前に大きな荷物置き場があります。
自分の手にある控えと照らし合わせながら、自分のスーツケースを探し出し、勝手にピックアップします。
タグと一致しているかどうかの確認などは一切ないし、タクシー乗り場まで目と鼻の先だし、間違って持って行ってしまう人がいたら一巻の終わりです・・。
貴重品は必ず手荷物で運んだほうが良いですね。

f:id:brunacruise:20190309225235j:plain

セントーサ島の5つ星カペラホテル「CASSIA」で子連れランチ。JCBザ・クラスカードのコンシェルジュデスクが大活躍!

シンガポールの港「マリーナベイクルーズセンター」からセントーサ島まではとても近く、タクシーで10分ちょっとでした。
あっという間に到着し、予約していたカペラホテルの「CASSIA」へ向かいます。
カペラホテルは5つ星ホテルで、2018年6月にトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が会談したホテルとしても有名ですね。
こちらのレストランの予約は、事前に日本から行いました。
私はJCBのザ・クラスというクレジットカードを持っているので、ザ・クラスカードのコンシェルジュデスク経由で予約をお願いしました。
こういう時、コンシェルジュデスクが利用できるって便利ですね。
数か月利用していなかったので、久しぶりのコンシェルジュデスクの利用となりました笑笑

肝心のお味はというと、とても日本人好みで、美味しかったです。
コースではなくアラカルトで食べたいものだけオーダーしましたが、3人分で150ドルほど。
全体的に量は少な目ではありましたが、この雰囲気でこのお値段ならまた行きたいなと思えました。
また、店内のスタッフの方は片言ですが日本語が話せますし、途中、日本人スタッフらしき方が「お味はいかがですか?」と声をかけてきてくれました。
流暢な日本語なので名札を見たら、思いっきり日本人の苗字。
CASSIAで長くお仕事されているとのことでした。
いつもいらっしゃるとは限らないものの、日本語が通じるというのは嬉しいものです。

f:id:brunacruise:20190309225213j:plain

f:id:brunacruise:20190309225418j:plain
f:id:brunacruise:20190309225424j:plain
f:id:brunacruise:20190309225429j:plain

f:id:brunacruise:20190309225343j:plain

カペラホテル「CASSIA」内のお手洗いはとても素敵!

ハンドウォッシュ、ハンドバームが置いてありますが、イソップのものでした。
イソップなら東京でも買えますね!
f:id:brunacruise:20190309225256j:plain

f:id:brunacruise:20190309225459j:plain

SQ630(HND-SIN)に搭乗するために空港へ

ランチ後は、カペラホテルからチャンギ空港へタクシーで向かいました。
カペラホテルからチャンギ空港までは約25分、50ドルほど。
シンガポールではGrabを利用する人が多いそうですが、子連れだとチャイルドシートやブースターシートなどを持参するか、Grabアプリで「Grab Family」を指定する必要があり、その分追加料金もかかってくるそうです。
チャイルドシートやブースターシートを持参というのは無理ですし、追加料金を払うと普通のタクシーに乗車するのと金額的には大差ないと聞いたので、私は普通にタクシーに乗りました。
Grabだとチャイルドシートにうるさいそうですが、普通に乗るタクシーだとチャイルドシートは特に何も言われません。
不思議なものですね・・・。
もちろんチャイルドシートはあった方がいいに決まってるんですけどね。

まとめ

・ボイジャーオブザシーズ下船は流れに流されていくだけ
・下船して最初にすることはシンガポール入国審査
・マリーナベイクルーズセンターとセントーサ島はタクシーで10分ほど
・セントーサ島のカペラホテルは5つ星ホテルで米朝会談が行われたホテル
・海外ホテルのレストラン予約にJCBのザ・クラスカードコンシェルジュデスクが便利

旅行記⑧に続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です